忍者ブログ

なんやかんやなブログ

気の向くままに書きます!

HOME • Admin • Write • Comment
さてさて、自動車を所有されておられる方。タイヤ交換どうされていますか?降雪地帯にお住みの方は、シーズンごとにタイヤを交換しなければならず、仕事の合間にいいタイミングで済ませておかないと、雪が積もり始めてからでは手遅れになったりするし、冬が過ぎたら今度はタイヤを長持ちさせるためさっさとタイヤは交換したい所です。

でもこれ結構手間なんですよね。筆者は自分でタイヤを交換するのですが、安全確認をすませたらホイールのナットを緩め、車をジャッキで持ち上げて、それはもう時間がかかりますし、これを仕事の合間にこなさなければなりません。

そこで知識の乏しい女性などは、多くの方がお世話になっている自動車ディーラーや、イエローハット、オートバックスのようなカー用品点に車を持ち込んでおられる方が結構おられます。またオートウェイのようにタイヤやホイールを売りにしているお店も多くみられるようになりました。各店ともサービス向上に努力しているように見受けられます。

ですが、シーズンになるとこういったカー用品店でも「何人待ちです」と言われることも多々でなかなかに悩ましい問題でもあります。今回は持ち込みタイヤ交換についてお話ししていこうとおもいます。このタイヤ交換の選択肢も思いのほか多いので自分のスタイルに合った選択肢を見つけられるといいですね。

まずタイヤ交換の相場っていくらなの?という疑問をお持ちの方も、たくさんいると思います。地域によって結構差がありますが、おおよそ3000円前後が相場ではないかと言われています。もちろんサービスしてくれるお店も存在しますし、相場より安い値段でやってくれるところもなくはないです。

でもガソリンスタンドであれば、一本500円として2000円くらいでやってくれるお店も結構あるんです。またお店が数多くあることもあって、タイヤ交換シーズンでも待ち時間が少なく、素早く交換してもらえることもありますので、注目です。「時は金なり」という言葉があるようにこの時間という部分ではなかなかにお得です。特にお客さんが少なそうなところを見つけておくとささっとやってすぐ発進みたいなこともできますよ。

「じゃあなにが違うの?」「やることは同じでしょ?」「どうして料金に差がでるの?」などと疑問を持たれるでしょう。タイヤ交換というのは、ただ付け替えれば良いというものでもないんですよね。タイヤはゴムなのでもちろん走るにつれてすり減りますし、経年で劣化してきます。そういったものをチェックして安全に走れる状態であるか確認しなければ、車を整備した方達にも責任を問われることになる事もあるためです。

すり減ったり、石を?みこんだり、あらゆる要因で円形であるタイヤにも重さのバランスというものは完全に整えることは難しいものなのです。これが自動車の振動の原因となったりして乗り心地が悪くなったり、場合によっては事故につながったりする場合もありますので、ホイールに重りをつけることで重さのバランスを均等にするホイールバランスどりを行ったりすると追加料金がかかったりします。

さらにタイヤの消耗部品として挙げられる空気注入口の「ゴムバルブ」これが結構経年劣化で空気漏れを起こすことが多く発見次第交換しないと空気が抜けてタイヤ自体がだめになってしまう原因となるおそれもあるため確認し、必要であれば交換するようになります。一本の単価自体は安いですが工賃も含むのでその分値段が付いたりします。

さらに、空気圧に関してもきちんと調整する必要があります。基本的には空気は無料なのでサービスしてくれる項目なのですが、スポーツカーや高級車などでは「窒素充填タイヤ」を装備している場合があり、これが非常に注意が必要で、ただ単に空気を入れればいいものではありません。その点の料金などもかかる場合があります。

あとディーラーなどでは簡単な点検や車内清掃もしてくれますので、車の健康管理と考えれば多少値段が高く感じても安心を買えると割り切れる場合があります。

などなどのサービスを受ければそれ相応に値段も上がったりします。きめ細かなサービスをしてくれるのはやはりディーラーだったりしますので、どこを選ぶかは値段だけでなくサービスにも注目しておきすべてを勘定にいれて信頼できるお店を見つけておくことが一番大切な事です。

でもタイヤ交換も点検も自分でできるような簡単な事なので、自力で知識を仕入れてやってみる方がいいと思います。なんといっても無料ですからね。ジャッキなどは非常用として車に搭載してあるパンタグラフ型ジャッキで十分です。amazonで工具等もそろえることができますので、自分で交換、整備、空気圧調整をやってみるという選択をしてみると一番安く済ませることができますね。



ではタイヤ交換の簡単な知識と、交換にガソリンスタンドを利用すると時間も費用も抑えられるという内容についてお話させていただきました。何かの機会に思い出していただければ筆者もうれしく思います。
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
Copyright ©  -- なんやかんやなブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]